『PROXY』について

IEの設定を利用する
※Donut再起動後有効です。
Proxyを使わないで直接接続する
Proxyを使用しないで、直接接続します。
Proxyを使用する
以下のボックスで指定したProxyを使用して接続します。

DonutでProxyを使用する場合

※インターネットオプションで設定したプロキシは無視されます。
※Proxomitronを使用するときは "localhost:8080" と入力しないと利用できません。(デフォルトの場合)
※プロキシを利用するとアクセススピードが極端に遅くなる場合があります。
「Proxyを使用する」のときに使用されるProxy Serverを指定します。
“Address:Port”の形式で指定します。
例えば、Proxyアドレスが、hoge.foo.bar で、ポートが80のとき、hoge.foo.bar:80 と指定します。
次で始まるアドレスにはProxyを使用しない。
セミコロン(;)を使用してエントリを分けてください。ローカルに通さない場合は、“<local>”と記述してください。
例えば、ローカルとGoogleにProxyを通さないのであれば、<local>;*.google.*; 等と記述します。

プロキシの詳細設定の方法

xxxx”をプロキシサーバーのアドレス(+ポート番号)だとしたときの例を下記に掲載します。
個別設定するには
ftp=ftp:xxxx;gopher=gopher:xxxx;http=http:xxxx;https=secure:xxxx;socks=socks:xxxx
として下さい。そうすれば、個別設定になります。
httpのみに、プロキシを使うのなら、
http=http:xxxx
httpとftpなら
http=http:xxxx;ftp=ftp:xxxx
として下さい。順番は、特に構わないようです。
すぺてに、同じプロキシを使うには
xxxx
とだけ記述します。
次で始まるアドレスにはプロキシを使用しない
例えば、
*.taruo.net
*.google.com
とすると、「Google」と「診断君」には、プロキシが通りません。

注意事項

note


[Help Home] [Options]