『ブラウザ』について

新しいウィンドウを開いたときの初期値を設定します。


※お気に入りグループは除きます。

マルチメディア

サウンドの再生(S)
サウンドの再生を許可した状態でウィンドウを開きます。
ビデオの再生(V)
ビデオの再生を許可した状態でウィンドウを開きます。
画像のダウンロード(I)
画像の表示を許可した状態でウィンドウを開きます。

セキュリティ

ActiveXコントロールの実行(E)
ActiveXコントロールの実行を許可した状態でウィンドウを開きます。
ActiveXコントロールのダウンロード(D)
ActiveXコントロールのダウンロードを許可した状態でウィンドウを開きます。
スクリプトの実行(C)
スクリプトの実行を許可した状態でウィンドウを開きます。
Javaの実行(J)
Javaの実行を許可した状態でウィンドウを開きます。

その他

ナビゲートロック(L)
ナビゲートロックをONにした状態でウィンドウを開きます。 ナビゲートロックとは、すべてのリンククリックを新規ウィンドウで開く処理です。
リンクが JavaScript によるものの場合、失敗しますが、これは仕様です。
Mozillaコントロールを試用する(M)
Mozilla(Netscape)コントロールを試用します。利用するにはNetscape6 PR3以上がインストールされている必要があります。
フラットスクロールバーを使わない(F)
スクロールバーをフラットにしません。再起動することで設定が反映されます。
マウスジェスチャーを使用する(O)
マウスジェスチャー機能を有効にします。使わない人はOFFにしておくと誤動作しにくくなるでしょう。
mailto:無効(T)
"mailto:"のリンクを無効にし、メールソフトが起動しないようにします。

UserAgent(U)

UserAgentをユーザー任意の文字列に変更します。
また、リストがある場合、リストから選択することもできます。 リストの方を有効にする場合、ラジオボタンでリスト側を選択してください。
※Donut再起動後有効となります。
※デフォルト情報を取得するには、自由入力欄を空白にし、ラジオボタンで 自由入力側を選択し、Donutを再起動してください。


[Help Home] [Options]