C/C++ Source Converter

※開発環境は、Windows2000sp4/VC++6.0sp6/ATL3.0/WTL7.0

C/C++言語のソースコードをHTML化するための簡易ツール (C/C++ language Source code Converter)です。
自前で字句解析・変換コードを書いています。普通にコンパイルが通るソースコードであれば、大抵うまく変換できます。
基本、ノーサポートですが、不具合等ありましたら、メールください。連絡先は同梱ファイルに記載してあります。

ダウンロード

このツールはフリーソフトウェアです。再配布も許可致します。ご自由にお使いください。

CSrcConvをダウンロード(ソース同梱)v2.3 (2006/04/05)
更新履歴を表示

提供先:初心者のためのポイント学習C言語


画面イメージ

CSrcConv version 2.0 のスクリーンショットです。

  1. CSrcConvを使用中のメイン画面。
    メインダイアログ-初期
  2. メイン画面で、[変換] ボタンを押下したときの状態。
    メインダイアログ-変換
  3. メイン画面で、[コピー] ボタンを押下すると、クリップボードに変換後のテキストがコピーされます。
    コピーされたテキスト
    
    <pre><font color="#0000ff">#include</font> <font color="#ff0000">&lt;stdio.h&gt;</font>
    
    <font color="#0000ff">int</font> main(<font color="#0000ff">void</font>)
    {
        printf(<font color="#ff0000">&quot;Hello, world.\n&quot;</font>);
        <font color="#0000ff">return</font> <font color="#ff0000">0</font>;
    }</pre>
    
  4. これは、次のように表示されます。
    HTMLを表示
    
    
    #include <stdio.h>
    
    int main(void)
    {
        printf("Hello, world.\n");
        return 0;
    }

設定画面について

キーワードはデフォルトで469個登録済で、写真は+3個追加したので472件となります。

  1. [設定画面を開く] ボタンを押下し、[設定一覧] ダイアログを表示。
    [設定一覧] ダイアログ
  2. [設定一覧] ダイアログで [追加] ボタンを押下し、[個別設定] ダイアログを表示。
    [個別設定]-追加 ダイアログ
  3. [設定一覧] ダイアログで [編集] ボタンを押下し、[個別設定] ダイアログを表示。
    [個別設定]-編集 ダイアログ
  4. [設定一覧] ダイアログで の [色設定] グループで、四角で囲まれたラベル内をクリックして [色の設定] ダイアログを表示。
    [色の設定] ダイアログ
  5. [設定一覧] ダイアログで [キーワード登録] ボタンを押下し、[キーワード登録] ダイアログを表示。
    [キーワード登録] ダイアログ

[HOME]-[RTL]
Copyright© 2005-2006 RAPT.